• お肌キレイで女子力アップ!フラワーエッセンスも使った13の方法

    by  • 2013年4月24日 • DTWフラワーエッセンス • 0 Comments

    スポンサードリンク


    a0001_008106

    女性はだれもが気になる「肌年齢」。
    お肌がキレイか否かで「見た目年齢」に大きな差がでますよね。
    実年齢よりも肌年齢の方が男性には重視される、そんなこともいわれています。

    そして「美人の条件は美肌で決まる!」といっても過言ではありません。
    これからどんどん紫外線も多くなる時期。
    日々の生活のなかでしっかりケアして
    いつまでもお肌美人でいたいものです。

    今日は、「肌年齢がピチピチの10代」といわれる30代の女性が
    日常的に取り入れていることについてご紹介します。

     

    38歳だけど肌年齢チェッカーで10歳といわれた私がしている事

    ・洗顔フォームや乳液は皮膚科でよくないといわれたので、石鹸、化粧水、美容液のみ。

    これは実は私もやっています。ティーンの頃からずーっと石鹸と化粧水、たまに美容液です。

    ・週1でピーリング、酵素洗顔

    ・ただし排卵日から生理まではシンプルケアのみ。

    排卵後から黄体ホルモンが分泌されるようになります(黄体期です)。
    この期間は心が不安定で身体の不調もあります。
    なのでがんばりすぎず、シンプルケアが一番適しているのですね。

    ・枕カバーはシルクを使う

    シルクに含まれるタンパク質がお肌をケアしてくれるそうです。

    ・絶対に日焼けはしない

    どうしても長時間外にいなくてはいけないときは、
    二週間前から積極的にビタミンCをとる。
    排卵日付近はシミになりやすいので避ける。

    ・食事は野菜中心で肉は週1

    理想です!

    ・生野菜は食べない。飲み物もホットか常温のみ

    ローフードも効果的といわれていますが、この方は温野菜派なのですね。

    ・果物を食べる時はあたたかいお茶と一緒に食べる

    こうすることで、果物の成分が薄まり、胃液や胃壁に影響をあたえにくくなり、
    酸性度も低下し、果物によって冷たくなってしまう胃を温める効果があるそうです。

    ・サプリには頼らないで食事で栄養をとる

    サプリはあくまで補助的にとりましょう。日本のサプリにもいっぱい不要物がはいっています。。

    ・砂糖は使わずはちみつを料理に使う

    はちみつには美肌ビタミンで知られる「ビタミンB群」が豊富にはいっています。

    ・ミネラルウォーターよりも健康茶をその日の体調に合わせて飲む

    ハーブティーがオススメです。

    ・毎日ウォーキングとならっているポールダンスで汗を流してストレス解消

    ウォーキングが健康に一番いいともいわれていますからね。
    ポールダンスはすごいですね!最近ではエクササイズとして認められているそうです。

     

    そして私がオススメするスキンケアは…

    ・洗顔後にお水でパッティング150回

    150回と聞くと、とても大変なイメージがありますが、実際には1分ぐらいで終わります。
    お水をパシャッと顔にかけて、軽く10回パッティングします。それを15回繰り返す。
    私は中学の終わり頃から33歳の今まで、朝晩毎日続けています。
    なれてしまえば全く面倒ではありません。
    御陰さまでよく肌だけは褒めてもらえます。

    ・DTWフラワーエッセンス「ファシネーション」を化粧水に1滴垂らしてお肌をパッティング

    女子力を高めるお花のエネルギーがたっぷりブレンドされた「ファシネーション」を取り込むことでお肌の調子を整えてくれます。そしてDTWフラワーエッセンスに保存料として使われていてる「グリセリン」が実は肌の保湿に効果があるといわれています。

    無理をせずできることから。そして続けることが大切

    ここでご紹介したものは、美肌作りのほんの一部です。
    少しでも興味をもったもの、そしてあなたがすでに実践していることを
    ほそくながーく続けてみてください。
    継続は力なり!


    スポンサードリンク

    About

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です