• DTWフラワーエッセンスのボトルと中身の量について

    by  • 2013年10月11日 • DTWフラワーエッセンス • 0 Comments

    スポンサードリンク


    430490_229257467159465_2122504814_n

    いつもDTWフラワーエッセンスをご利用いただいている皆様へ
    FYI(ご参考までに)です。

     

    先日フラワーエッセンスを10本程ご購入されたお客様より
    お問い合わせをいただきました。

    内容は、
    中身の分量ががまちまちなのは問題ないのでしょうか?
    というものでした。

    瓶がのっぽだったり、ふとっちょだったりがあるのでそのせいかなとは思いつつ調べてみました。(輸入元会社の社長である私の先生へ問い合わせてみました)

    そして以下のことがわかりました。

     

    • 瓶の製造には完全「機械生産」と機械と人の手で作られる「半人工製造」とに分けられるが、フラワーエッセンスの瓶は「半人工」で作られている。
    • その為、1本1本中の厚みにかなりの違い生じてしまう。
    • フラワーエッセンスを充填する際、「ml」で設定して充填していくと中身の量は一緒でも瓶の厚みが薄いものは見た目の量が少なく、瓶の厚みが厚いものは量が少なく入っているように見えてしまう。
    • 先生方も不安になって少ないものの量を測ってみたところきちんと入っていた。

     

    もしみなさんも今までに気になったことがあったとしたら
    ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

    瓶の厚さがちがうので中身の量が違うようにみえてしまうということだったのです。
    瓶の厚さまでは私も気がつきませんでした。
    そして瓶にも人の手がこめられているんだと分かりました。
    勉強になりました。

    このお問い合わせをくださったお客様にはご心配をおかけしてしまい申し訳なかったのですが、
    そのおかげでこういういことを知ることができ感謝です。

    皆様にいつもささえられています。
    本当にありがとうございます。


    スポンサードリンク

    About

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です